11.07.2016

THE BLACK LEATHER JACKET by KiVARi from Australia♡


先週からちょこちょとブログに掲載していましたが
やっと本当の!本題に♡

明日11月8日(火)入荷予定のKiVARiのライダースのご紹介です。

-----------------------------------

KiVARi

THE VERTIGO BLACK LEATHER JACKET

11/8(Tue) 20:00-

-----------------------------------

The Sunset Marketには今年初めての入荷となりますが
このライダースはブランド側では定番になりつつあるオールシーズンの人気者。

初めてKiVARIのオーナーKikiにお会いした際も
このライダースを着ていました♡

まずは基本的な作りや素材から。

入荷サイズ:XS(6), S(8)
素材:ラムレザー100%(裏地あり)
その他:ジップ開閉・片側スナップボタン・ジップ付きポケット


このライダース、ラムならではの柔らかさや軽さ
ファッション性の高いシルエットの美しさはもちろんなのですが
ライダースとしてのこだわりも盛り込まれているのが魅力。

ここで、少しだけライダースジャケットのお話を。

大元のルーツはアメリカの先住民族の文化だったというライダースジャケット。
狩猟で得た大地の恵みを大切に、そして最大限に生かす為に生まれたそう。

そこから時が経ち、バイクや自動車産業が生まれ
そこに流れていったのが、ライダースジャケット。

その後、世界的バイクメーカー「ハーレー・ダビッドソン」が
初めての大衆向け「レザージッパージャケット」、「モトサイクリストスポーツジャケット」を発表し、
それが現在のライダースジャケットの原型となったそうです。


各ブランド、とてもシンプルなものからハードなものまで・・・
本当に色々なデザインのものを目にしますが

KiVARiのライダースの作りはこんな感じ。

まず、各ジップの先に付いた小さなレザー紐。
これは、バイク乗りが冬に手袋をはめた状態で
簡単にジップ開閉が出来るように付けられたのが始まりだとか。

ちなみに袖のジップが下から上へ開閉する仕様になっているのは
これもまた、手袋をする際の手首回りのスムーズな着用と
しっかりジップを閉めることで、風の入りを防ぐ目的もあるそうです。

肩や袖肘周り等に良くみられるキルティングは
元々は転倒した際の衝撃を和らげるもの。

もちろんKiVARiのライダースのこういった部分はデザインの一部ですが、
こういう色々なルーツや歴史を知ると
ファッションへの興味や、アイテムへの愛着が倍増してしまいます。


というわけで、ここからは着用画像を♥


シングルとダブルのライダースをミックスさせたようなデザイン。
ハードになり過ぎず、かといってシンプルに収まり過ぎない
足し算と引き算のバランスが絶妙。


前を開けてカジュアルに羽織る定番の着こなしはもちろんですが


前のジップを閉めてみると、このライダースのカッティングの美しさを実感できます。

袖周りに無駄なゆとりが出てしまったり
腰回りのラインが大きかったり
肩幅は合っているのに身幅が・・・とか。
身幅は良いのに肩幅が・・・とか
なんとなく何処かが少し大きい?ということが意外に多かった経験があるのですが

そういった「余り」のような箇所がこのライダースには全く見当たらず
とにかくすごくコンパクトですっきりしているので

シルエットの美しさを重視する方にもとてもおすすめです。




長いロングスリーブをインナーに着ているので少し分かりづらいのですが、
袖の長さも、着丈も!本当に使い回しが効く黄金丈。


開いた際の襟元は、片側のみにスナップボタンが。
ここは、KiVARiならではのブランド色がさりげなく出ている部分の一つ。



先ほど書いた手首のジップ開閉。
手袋をする際はご着用前にジップを開いて、しっかりと内側に入れ込み
その後しっかり閉めて防寒を♪


レザーの種類によって雰囲気も異なるので
一概にどのレザーが一番!とは言えませんが
このライダースで使われているラムレザーは、とてもソフトで軽量なので
着ていて肩が凝ってしまうようなこともゼロ。

そして何より、春先にも着ることが出来る手軽さがお気に入り。

日本の極寒な真冬をライダースのみで乗り切るには
相当ハードで厚みのある重たいレザーや重ね着をしないと難しいと思うので
今回は迷わず、2シーズン以上着られるものを選びました。

細身なので、この上からチェスターコート等を羽織って
ライダースジャケット×ジャケットのような着こなしも是非♪


今回は、超定番なデニム&カットソーのシンプルな合わせですが
ご参考までに、黒&グレーバージョンも*



この他に、ワンピース&タイツorストッキングを合わせたり
ややガーリー要素のあるアイテムを合わせて着崩すのも◎

合わせるインナー、靴、ヘアスタイル、ジュエリー、メイクによって
女性らしくも、メンズライクにも着こなすことが出来るKiVARiのライダースジャケット。

降り注ぐ太陽の下で
秋冬にも春にも、来年も再来年も!

たくさんの時間を共有させて頂けることを願っています♥

-----------------------------------

KiVARi

THE VERTIGO BLACK LEATHER JACKET

Price : 40,000 yen + Tax 8%

11/8(Tue) 20:00-

-----------------------------------

ブランド側からの可愛い写真達はコチラから*


今回インナーに合わせているアイテムは


The Sunset Market ONLINE SHOP