2018/12/11

5 Beautiful Things from Sophie Monet Jewelry


ぐっと冷え込み出した12月3週目。

真冬には冷たくなった肌に温度をプラスしてくれるような温もりを運んでくれて、
真夏には、日焼け肌と一緒に楽しみたくなるような素朴な質感に見え方が変化する。

それはきっと、1年中変わらず存在する木の魅力なのかもしれません♡

********************

Sophie Monet

- COSTERA -

12/12(水)21:00

********************

明日Sophie Monetから入荷するのは新コレクション「COSTERA」からの新作と
ブランドの定番スタイルを合わせた5種類のピアス。

自然の素材やモチーフ、どんどん身に着けていきたいです。


1.Valentina Mid hoops

ウッドフープの下に浮かぶアメリカンチェリーのような可愛い赤のストーンは、
レッドカーネリアン。
わずかな透明感と、うるっとした艶やかなストーンが
パインウッドと絶妙な相性を奏でてくれるデザインです。
冬はシンプルで上質なニットアイテムと
夏は無地のタンクトップやTシャツとヘルシーに。
そんなスタイリングをしたくなるユニークかつ品のある一品。
Sophie Monetのこの感じ、やっぱり本当に魅力的です。


2.The Amoeba Earrings

今回唯一の再入荷は、3度目のセレクトとなるこちらのピアス。
パインウッドを使用し、エネルギッシュに模られたウッドピアス。
既成のウッドパーツでは実現できないユニークなシルエット、
大振りかつ木のぬくもりや優しい曲線を感じられるSophie Monetの代表作の一つです。
歩く度に揺れる可愛さと、他のスタイル同様、
軽くストレスフリーな着用感もずっと着けていたくなる秘訣。
着なれたコーディネートのこのウッドフープをプラスするだけで、
いつもと違う表情を見せてくれる、いつまでも新鮮な一品。


3.Wood Ball & Gold Hoops

今回の個人的な超お気に入りデザインがこちらのピアス。
ゴールドプレーテッドの華奢なラインの3/4フープに、
ころんとぶら下がるのは木製ボール。
このバランスと身に着けた際のさりげない動きがとても可愛くて、
愛すべき一品になりました。
こちらはまだブランド側でも販売をしていないデザインだったのですが
お願いをして今回のセレクトが実現。
金属とウッドのコラボレーションは、
少し綺麗目な要素をプラスしたい皆様にもおすすめです♡


4.Pine Wood Buggies

前回のコレクションから登場したこのウッドフープ。
今回は前回より二周りほど小さくなった、ミニサイズをセレクトしました。
柔らかな木目や、自然素材ならではの小さな凹みや傷。
全てがぎゅっと凝縮された、シンプルかつブランドの存在感をしっかり感じることが出来る一品。
シンプルな洋服とのスタイリングはもちろん
ちょっと派手になっちゃったかな?という日にこのピアスをプラスすると
カリフォルニアの心地良い風を感じることが出来るような、
とても自然体な気分になれるのが不思議です。


5.Petal Earrings

最後は細いゴールドのバーに、オーバル型に模られたパインウッドが繋がるピアス。
木と金属の接続方法によりわずかに揺れる構造や、
木目の滑らかな質感に温かみを感じるデザインです。
こちらもブランド設立初期からある定番デザインの一つ。
Sophie Monetらしい素材の組合せと木の質感をお楽しみ頂ける一品です。


何も着けない日ももちろんありますが
ネックレスはしなくても、ピアスは着けたいという日が多い私。
全体のバランスを考えて、
その優先順位がピアスになっているのだと思いますが
その中でとても大切にしているのは、華美にならないことと、重さ。

一目惚れをして手に入れても
日々の中に上手に溶け込んでくれなかったら
ジュエリーボックスの中に長く眠ってしまうことになる。

色々なシチュエーションで気軽に使えて
一見シンプルに見えるのに
美しい曲線や、時に無骨なエッセンスに
デザイナーの意思を感じる世界が広がっていて
一日中、心地良く身に着けることが出来ること。

ここまでの事を細かく意識して、
お出かけ前のジュエリー選びをしているわけではありませんが
きっと無意識に選択しているポイントだったりします。

この一年、セレクトをしたアイテムをお家のジュエリーボックスの最前列に並べて
どんなブランド/デザインのものを多く身に着けているかを密かに調査していました。

今月入荷するジュエリーブランドは、全て当てはまりますが
その大きな一つが「Sophie Monet」
軽やかに身に着けることが出来る木製のジュエリーは
いつものスタイリングの雰囲気を、小さなピアス一つで変えてくれます。

私の中のウッドジュエリーの代名詞。

コピー商品がすぐに出回る業界なのかもしれませんが
デザイナーの愛を感じるものを身に着けることこそが
私にとって、日々のファッションに自信を与えてくれる要素の一つです♡

********************

Sophie Monet

- COSTERA -

12/12(水)21:00

********************

(明日の入荷時間前に、各アイテムに価格を追記いたします。)


お気に入りのボールピアスの着用画像。
指輪もとっても可愛くてセットで欲しかったのですが
サイズの作りが13号以上だったので、諦めました(泣)

The Sunset Market ONLINE SHOP

Only a few left!


2019年カレンダーも残りわずかとなりました♡

ご購入をご検討されている皆様、是非お早めにご覧頂ければと思います。

来年も新月満月マークを見ながら…☾☾
自然いっぱいの綺麗な写真達と共に過ごす日々が楽しみです。

私は毎年書き込み過ぎてしまうので
来年こそはすっきりと!が目標~!


The Sunset Market ONLINE SHOP

2018/12/10

Sophie Monet >> 12/12(水) 21:00-



今週の入荷、第一弾は…

********************

Sophie Monet
12/12(水)21:00

********************

今回もSophie Monetならではの木のぬくもりを感じるユニークなラインナップです。
寒いこの時期に是非身に着けて頂きたいのが、上の写真のピアス。
ブランドのクラシックな木製フープに、赤いチェリーのようなストーン♡
思わずきゅんとしてしまう、特別な一品。
その他、定番デザインの再入荷を含む全5スタイルが入荷します。

Vogueを始め、感度の高い媒体で紹介され続けるSophie Monet*
アパレル業界を始め、様々な分野のアーディスト達からも愛される
とても素敵なブランドです。

スタイリングに何か足りないけど
金属の華やかな気分じゃないな(そういう日、かなりあります)
という時に、とてもお世話になっているSophie Monetのウッドジュエリー。

明日のブログで、各デザインのご紹介をしていきます♡


The Sunset Market ONLINE SHOP

We're back // Hello December*


こんにちは*

長らくお休みを頂きありがとうございました♡
本日より、通常営業を再開しております。

また、お休み期間中に頂いたご注文の発送も
本日全て完了いたしました!
お届けまでのお時間を頂くにも関わらずご注文を下さった皆様。
誠にありがとうございました。

到着まで引き続き、どうぞ宜しくお願い致します。

------------------------------

到着数日後のiphone破損から始まった、海外での日々。
行き先や予定に始まり、チケット等々…
日々どれだけスマホに頼りっぱなしかを改めて感じながら
ペーパーレス化が進む今日この頃の落とし穴にはまりつつ…
最後には、いつもなかなか感じることが出来ない
特別な時間を過ごすことが出来ました♡

いつもお世話になっているブランドの方々へのご挨拶を含め
この旅にどんな目的があったのかは、
年明けにゆっくりお話させて頂くとして…

まずは遅れをとっている12月の入荷を大急ぎで進めていきます。

今月も、どうぞ宜しくお願い致します♡♡♡


The Sunset Market ONLINE SHOP

2018/12/04

Long time



お休み2日目以降、ブログを更新できない状況になってしまい
やっと今日接続が出来ました。

準備をしていたブログが全て消えてしまったので
溜めていた記事はまた帰国後に。

たくさん書き溜めていたのでショックから立ち直れずでしたが
気を取り直して...♡

みなさま素敵な一週間を。

少しずつ更新します宣言をしていたのがとても気がかりで
必死にここに辿り着きました。

覗いて頂いた皆様、申し訳ございませんでした。

少し時間が空いてしまいますが
また楽しんで頂けるようなブログを書いていきたいと思います。

今日の画像のシェル達はLuiny♡
楽しみにしていたこちらも受取りが完了しましたので
12月中にオンラインに入荷を!

それでは...*

-----------------------------

現在ご注文を頂いている皆様へ

お休み明けの12/10より発送をさせていただきますので
今しばらくお待ち頂けますと幸いです。
頂いているお問合せも同様となります。

お待たせしてしまい大変恐縮ですが
どうぞよろしくお願い致します。