5.10.2017

Sofia Slip Tank by LACAUSA


金曜日にLACAUSAから入荷する新作のご紹介を!

5/12(Fri) 20:00 -

まずは昨日のブログの最後にちょこっとお話した
キャミソールの続きのお話を。

Sofia Slip Tank

ここ数年模索していたキャミソール。
ずーっと探していたわけではありませんが
街で見かける度に、各ブランドのコレクションに並んでいる度に
細かい部分をチェックチェック。


昔流行った感じのキャミソールになるのもダメ。
でも前開きが深すぎたり、脇の部分が開き過ぎても実用性が無い。
下着っぽくなってしまう素材もやっぱり使いづらいし…

と、たくさんの我儘を頭の中に並べていましたが
こんなに近くに、こんなに素敵なキャミソールを!ついに発見。

しかも大好きなLACAUSA!

 

お気に入りポイントはたくさんありますが
まず感動したのは、身体のラインにフィットしない余裕がありながら
アームホールのサイズ感が絶妙で
脇の下の開きは至ってコンパクトなところ。

ここに隙間が出来過ぎてしまうと、動いた際に明らかに下着が見えてしまったり
肌が見え過ぎてしまったりで、着ているときのストレスが増えるばかり。

今回のSofia Slip Tankはその点をやんわりとクリアしている時点で
実用性がぐ~んっと上がったのですが、お気に入りポイントはまだあり。


次は素材と生地の質感。
レーヨン・ポリエステルの混合素材の、この少し光沢のある雰囲気と
縮緬のようなシワ加工が、お気に入りポイントその2。

凹凸のある生地表面が、下着っぽさを一気に無くしてくれているのはもちろん
一枚で着る際に、アイロンやスチームをかけなきゃ!という心配が少ないこと。

一点勝負で洋服がシワシワ…という状態は避けたいので
こういう風合いのアイテムは密かに嬉しかったりします!


ここでお話は脱線しますが、合わせたピアスはTAKARA*
ここ最近、個人的にも一番使っているのがこのピアス。


シンプルで合わせやすく、さりげなく個性も出るので
このピアスはかなりおすすめです~とありきたりなコメントを
してしまいたくなる一品。


突然登場させるPatch Ya Laterのワッペン♡
いつも「Go Your Own Way」自分らしく行きましょう~~!


最後は前開きの深さ。

Vネック、深い方が好きですが、深すぎは不安になってしまうし…
今回のキャミソールは普段使い出来るラインでありながら
ちゃんと深く!という姿勢は崩さずに、しっかり収まっていました*

インナーは今回も極薄タイプのニッピーズスキン(セパレートタイプ)を。



ボトムは同じLACAUSAの

Isabelle Trouser - Tar

長過ぎない丈と、軽くストレスの無い着心地、
カジュアルでありながら、ほんのり「きちっと感」も出ます!

春夏のブラックは重くなってしまうイメージですが
LACAUSAのような華美なイメージの無い雰囲気の良いブランドで
肌を見せる面積が多い時のブラックは、何故か全然重くない。

とってもすっきり楽しむことが出来そうです♡

キャミソールをお探しの方

Sofia Slip Tank

この春夏のスタイリングに是非*


The Sunset Market ONLINE SHOP