5.08.2016

Rue Stiic #02#03


「夏がきたーーーー!」
と感違いしたくなるほど良いお天気の日曜日。

ゴールデンウィークもこの週末も・・・
今年はお天気がとにかく最高。

お休みでも、そうじゃなくても、やっぱりお天気が良いだけで
気分はまったく違うものになりますよね*

------------------------

というわけで!
そんな初夏の匂い漂う最近の気候にぴったりの
Rue Stiic」のご紹介の続きを!




まずはFlow Tee!
こちらは白・黒・グレーの3カラーが入荷しますが、
まずは一番の定番カラー白から。

Flowとは、英語で「流れる」という意味ですが
まさに流れるようなシルエットが特徴のTシャツ。

そして、前回のブログで書いた「空気感」をたくさん感じた一品でもあります。

室内で着た時、外で風を含みながら着た時・・・
インした時、サラッとそのまま着た時。
その異なる印象を何度も何度も楽しめる、そんなアイテム。

この前会った時は大人っぽい雰囲気だったのに
今日はカジュアル。
こういう格好もするんだ!

1枚のTシャツで、見る人にもそんな風に思ってもらうことが出来る優秀さん。


たっぷりめのサイズ感と、緩やかな袖のシルエットがもたらす、ドレープ感。
この生地の余分なまとわりを楽しめる感じが、コットン100%というところがなんとも新鮮。

エレガントなドレスや素材でよく耳にする「ドレープ」という言葉ですが
それを綿100のTシャツ、しかもリラックスフィットの
カジュアルなアイテムの中に取り入れるところが、
女性的でもあり、媚びない部分でもあり・・・う~ん。良いです!

袖と裾周りはカットオフデザイン。
そして、首周りは開き過ぎない!
この首周り問題に関しては、日常生活のファッション、
朝の洋服選びの際に意外に重要なポイントだったりしますよね。


続いてボトムのDrop Pants!

こちらもウエストでたっぷりギャザーの寄ったゆる~い一品。
Rue Stiicが提案するのは、腰履きでラフに・ルーズに。
Tシャツとこのパンツに、ラフなヘアスタイルと小物はシンプルで上質に。

そんなイメージ*

でも今回は、あえてハイウエストな違う着こなしをしてみました。
パンツを上までグーンと持っていって、ウエストで紐をギュッと結んで。

格好良い腰履きは憧れるけど、実際に挑戦してみたら
「なんか、違う・・・」になってしまった時の為に、
一つのアイテムで色んな着方をお勉強中。

自分自身も目の前のアイテムも、
どちらも一番輝けるスタイルじゃなきゃ勿体ない!



このハイウエストな着こなしは、だいぶしっくり。
ヒールを履けば、綺麗目カジュアルにもなってくれました!

トップスはタンクトップに変えても、タイトなTシャツやカットソー
かなり広い範囲で応用が効いてしまうので
クローゼットの中のアイテムを想像して、是非合わせてみてください♥



シンプルなTシャツにボトムにノーアクセ。
それなのに、なんか格好良い。

そんなスタイルに近づくことが出来るRue Stiic♡

この流れにどっぷりと浸りたくなってきました!

------------------------

from
Byron Bay, Australia

5/9(月)20:00入荷

------------------------

Just go with the flow


それでは、引き続き暖かい日曜日の午後を・・・☀


The Sunset Market ONLINE SHOP