5.06.2016

Rue Stiic #01


Rue Stiic #01

Split Boxy Tee - Cream&Black Stripe

このブランドを更に好きになるきっかけになったのがこのTシャツ。

実際に袖を通す前、リラックスフィットのゆったりな見た目に
着用時の雰囲気が想像出来るような、出来ないような・・・
どんな感じになるんだろう?と興味津津でした!




そして、この感じ。好き。

そんな単純な答え!

街中、SNS上や雑誌やテレビ、毎日たくさん目にするファッションの情報。
一つ一つ全てを真剣にチェックしているわけではないけれど
好きなスタイルというのは、記憶のどこかに残っていて
その中で、この感じ好き!でも実際どんなブランドの
どんな物を着ればこの雰囲気が出せるんだろう?と思いながら
探せず、そのままになってしまうということってありませんか?

私は、結構あります!

このRue StiicのTシャツは、私の中でまさにそんな存在。
ピンポイントで、いつ見たこの写真の、この人の・・・
なんて事は全然覚えていませんが、遠い記憶の中で
こういうスタイル好きだな、と思っていた雰囲気が
突然目の前に現れてくれたような感覚でした♡

 

広い肩の切返しと長めの袖丈、
両サイドに入ったスリットと、前後で異なる着丈。
もちろん身幅や、首周りのゆるやかなUラインまで。
Rue Stiicの考えがしっかりと伝わる完成度です。

このバランスこそが、各ブランドが拘りが光るところ。

だらしなく見えてしまう雰囲気は苦手。
ルーズさの中に品の良さ見つけることは意外に難しく
オーバーサイズが、ただただ大きなサイズに見えてしまったり
気になる部分を隠そうとしたら、逆にいつもより太って見えたり・・・

そんなリラックスフィットのアイテムにありがちな部分を
Rue Stiicはしっかり解決済み!

そのままさらっと着ても、ふんわりインしても
どちらのテイストも楽しめて、
全然気にしてなさそうな程シンプルなのに
実は超おしゃれ。

そんな新しい感覚で着て頂ける1アイテム。



今回はカットオフのデニムに前だけラフにイン。
(デニムはこれから入荷するTularosaの新作です*)

首周りには何も着けず、リングだけちょこっと!


インせずに着ると、ちょうどヒップが隠れる位の着丈です。



袖もロールアップしたり、しなかったり。
ボトムやヘアスタイル、アクセサリーとのバランスで
その日に合った雰囲気にカスタマイズしてみてください♥

遠いの記憶を運んで来てくれるかのような
Rue Stiicのベーシックライン「STAPLE」。

まだまだ続きます。

次はFlow Tee!

一つ前のブランドのご紹介ブログでお話した「空気感」を
私はこのTシャツで感じました*

------------------------

from
Byron Bay, Australia

5/9(月)20:00入荷

------------------------

でも、今日は一旦この辺で♪


P.S.ハットはJanessa Leoneの新作「ASTER
ネイビーに染められた上質なパナマと
今季のラインナップではシャープなラインが際立つ
どこかテンガロンハットにも似た
新たなJanessaの世界を見ることが出来るデザインです。
間違い無く時代や世代を越えて楽しめる、最高級な一品*


The Sunset Market ONLINE SHOP