3.23.2017

New Brand *Jen's Pirate Booty


明日3/24(金)20時よりお取扱をスタートする新ブランドのご紹介です。

Jen's Pirate Booty

このブランド名を聞いて、どれくらいの方が反応して下さるでしょうか*
日本でも既に知名度のあるこのブランド。

何故今このブランドをセレクトしたいと思ったか…
(長い)お話はこのブログの最後の方で書かせて頂くとして
まずはブランド紹介(その必要もないかもしれませんが念のため)を簡単に*


Jen's Pirate BootyはJen Rossiが手掛ける
カリフォルニア/マリブ発のブランドです。

日本では残念ながら撤退してしまったアメリカの超有名セレクトショップ
「Planet Blue」のカリスマバイヤー兼(Blue Life)デザイナー
だったことはとても有名なお話。
21歳からそのキャリアをスタートしました。

トレンドを常にリードし、現在では定番化しつつある
カジュアルなビーチテイストのボヘミアンスタイルを作り上げた一人でもあるJen*
彼女が着る洋服やファッションセンスはいつも憧れの的で、
多くの女性がJenのような着こなしをしたいとブティックを訪れました。

Planet Blueでの14年間を経て、ファッションアイコンとなったJenは
現在母でありJen’s Pirate Bootyのデザイナー。


Jenのホームタウンであるマリブを拠点に置く
Jen's Pirate Booty♡

美しい織物や特別な素材、各国の職人が有するテクニックによって
注意深く生産地が選ばれ

手掛ける洋服のデザインや目指す完成形によって
5か国でJen's Pirate Bootyの洋服が作られています。

Jenがデザインする洋服に袖を通した全ての女性が
強く美しく、自信や幸せを感じる事が出来ますように。

そんな願いと共にあります。


私が最初にこのブランドを知ったのは
遡ること10年近く前。

The Sunset Marketを作った5年前、
その時は、お店のセレクトブランドの一つに!
という考えはなく、時は流れていきました。

でも不思議と、いつも頭の中にあったJen's Pirate Bootyのこと。
このブランドの洋服を始めて着た時のこと、居た場所や
美しいデザインとガーゼ素材に感動したこと、今でもとても良く覚えています。


(もしかすると世界中どこでもそうなのかもしれませんが)
日本では「流行り」という概念がとても強い気がしていて

一度流行った物は、それが私達の手に行き渡り次第廃れてしまう。
というイメージがあります。

常に新しい物を、他の人が持っていない物を
憧れの誰かが持っているものを…

そういう想いが高まれば高まるほど
一度流行った(流行ってしまった)ブランドの
「その後」の美しい景色を見ることを忘れてしまう。

 そして、残念ながら私もその一人だったのだと思います。


The Sunset Marketを作って3年程経った時
ファッションに対して、少しずつ変化していく気持ちがありました。

バイイングでカリフォルニアに行った際、
ショールームやブランドのデザイナーさんに
個人的に好きなブランドを聞くと必ず耳にする「Jen's Pirate Booty」

第一線の、憧れの、大好きな
カリフォルニアのセレクトショップの数々に並んでいたJen'sの洋服。

それは、初めてこのブランドを知った当時よりも
一層輝きを増していて、一層愛されるブランドになっていました。


日本では見たことのない、新しいブランドを。

そんな想いを持って進んできた数年間。

その気持ちの半分は、今でも変わっていませんが
残りの半分は、きっととてもはっきりと変わっていったような気がします。

新しいもの

そして

長く、深く愛され続けているものへ

それが今回Jen's Pirate Bootyのお取扱を
今この時だからこそスタートするきっかけになった気持ちです。


長く愛されるブランドには
いつも特別な空気が流れていて

流行りという言葉すら意識させない安定感と安心感の中には
たくさんのポジティブなエネルギーと
雰囲気だけでは隠せない、確かな努力を感じます。



もうすぐ丸5年、

6年目に突入するThe Sunset Market。

好きになったブランドに初めて袖を通した時の気持ちや
クローゼットの中からいつも選んでしまうお気に入りの洋服、

あの日、あの場所で

この洋服を着ていたな。

そんな風に思い出して頂けるアイテムのセレクトを、
デザイナーの目に写る綺麗な景色を見てみたいと思えるブランドを
改めてご紹介していければと思います。

Jen's Pirate Booty
3/24(Fri) 20:00-

原点を大切に、もっともっと遠くへ!

このブランドをご紹介出来る今日をとても嬉しく思います。


P.S.次のブログで第一弾の入荷ラインナップのご紹介を*

The Sunset Market ONLINE SHOP